くろまるのBLOG

柔道整復師×スーツアクター×ブロガー×YouTuber?

『運』の話

 

運は操れる (望みどおりの人生を実現する最強の法則)

運は操れる (望みどおりの人生を実現する最強の法則)

 
マンガ 科学の力で運がよくなる! (マキノ出版ムック)

マンガ 科学の力で運がよくなる! (マキノ出版ムック)

 

 


こんばんは〜

 

先日、ホンマでっか!?TVにて

 

運のいい人、悪い人

 

についてのお話がありました。

 

f:id:kuromaru53:20180606223706j:image

 

運がいい人=振る舞い方のいい人

 

なるほど〜。

 

f:id:kuromaru53:20180606223814j:image

 

運がいい人か悪い人かのチェック項目。

 

 

7点満点で、

 

1点 当てはまらない

4点 どちらとも言えない

7点 当てはまる

 

で、チェックしていくとのこと。

 

お試しあれ。

 

 

 

各項目ごと、13点以上であれば

 

運のいい人

 

なんだとか。

 

そして1番下の⑤に該当する部分。

 

そこがベースであり、1番大切なんだそうです。

 

①はこんな感じ。

f:id:kuromaru53:20180606224659j:image

 

まぁ間違いないですね。

外向性がいいということは、色々な人から情報やチャンスを得る機会が増える。

 

クライアントであれ、取引先であれ、上司であれ部下であれ、外部であれ...

 

 

 

②はコレ。

 

f:id:kuromaru53:20180606224854j:image

 

話し上手より聞き上手。

 

口は1つ、耳は2つ。

 

って事ですよねぇ〜。

 

ぼくも部下にはたまに言います。

 

そしてなにより、人間という生き物は

 

話を聞いてくれる人に興味、関心を持つ生き物。

 

聞くことに徹する。

という訳ではありませんが、その場その時のポジション、シチュエーションで聞く、話すのバランスを考える。

 

f:id:kuromaru53:20180606225130j:image

 

人の心に目が向く。

 

大切ですよね。

 

特に接客、対顧客の仕事であれば尚更です。

 

 

f:id:kuromaru53:20180606225250j:image

 

チャンスを掴みやすくなるのであれば、尚更実践しない訳にはいきません。

 

 

 

f:id:kuromaru53:20180606225345j:image

 

な、な、な、なるほど!

 

自分の話をメインにする=本当は内向的

 

 

あぁ〜、これもわかる気がする。

 

結局、自分しか見えてないって事ですよね。

 

自分の話ばかり、自慢話はダメですね。

 

結局、自分の話をすることで精一杯なわけで、自分に余裕もなく。

 

それではチャンスも掴めませんもんね。

 

 

 

 

③はプレッシャーに強いかどうか?という問題だったようで、特に時間的制約があり、

 

短時間、短期間で答えを出すことが苦手な人=運の悪い人

 

は、このトレーニングをすれば効果的なんだとか.....

 

 

f:id:kuromaru53:20180606230144j:image

 

山手線ゲーム。

 

詰まる所、時間的制約のプレッシャーに弱いということは、頭の回転がよくない。という事なのだろうと。

 

みんな知ってるし、ゲームなので楽しくできていいかもしれませんね。

 

 

④は自己肯定力を図るテストでした。

 

この辺でiPhoneのバッテリーが切れてしまい、写メ撮れず。

 

内容もすっかり忘れました。笑

 

 

そして1番大切な⑤

 

ポジティブであるか、ネガティヴであるか?

 

を図るテスト。

 

ポジティブとかネガティヴとか、そーいったものは先天性のものであり、なおすことは難しいのだそうですが、打開策として

 

ポジティブな人の側にいる

 

事が大切なのだとか。

 

ちなみに僕は、この5項目の中で、運がいい(合計点が13以上)だったのは

 

5だけ

 

でした。

 

先天性なポジティブはあるのですが、自分に自信があるかと言われればそうでもなく。

 

失敗したくないし、評価も落としたくないし、誰かに負けたくないし、でもサボりたいし。

 

みたいな。

 

でも、この5項目の中で最も大切なベースは点数がいい。

 

という事は、

自分の努力次第で必ずいい方向に転ぶって事だなぁ。

 

なんて思っていたら、番組内でも受験の例え話で、

 

何かが【落ちた】時に

 

ネガティヴな人は縁起が悪い。

 

と思う一方

 

ポジティブな人は

代わりに落ちてくれた=自分は落ちない

 

と思う。と。

 

まぁなんでも捉え方次第だとは思うし、この番組が全てではないのも事実ですが

 

ポジティブに考えられる、思える心構えとか、性格とかはとても大切なんだと思います。

 

ぼくはスーパーポジティブなので、番組を見ながら自己採点をして5以外は

 

【運が悪い人】

 

認定をされましたが、

 

逆に、自分の点数の低いところを直せば、さらに運が良くなる。

 

と、思いました。

 

どこまでもポジティブです。えぇ。

 

番組内で

 

性格は変えられないが、考え方は変えられる。

 

なんて言葉が出てきました。

 

 

性格も変えたいですけどね。

言葉は悪いしぶっきらぼうだし。

 

まぁでもそこは仕方ないと割り切って、また一歩ずつコツコツと頑張っていきます。

 

では。